ニュースで政策を訴えています

2015年6月30日 11時12分 | カテゴリー: 活動報告

     連日、駅頭で、地域で山本とも子の政策をお伝えしています。
     昨年は子どもに関するニュースも多くありました。特に児童虐待から死亡に至る事件が連続して報道されたことに大変残念な思いを持ちます。子どもの貧困は6人に1人とされ、働きたくても働けない、働き続けられないなど困難を抱える若者の課題も深刻化しています。
     今まさに、大きな経済活動だけででなく、足元からの社会保障制度の充実が求められています。私は、縁あって介護の現場にも携わって来ました。働き方も暮らし方も多様化、複雑化する中、ニーズを丁寧に汲み取り制度化していく必要性も強く感じてきました。
     私、山本とも子は、『未来につなぐ働き・暮らし』を掲げ市政にチャレンジします。多くの方に私の思い、私の政策を精一杯お伝えしていきたいと思っています。
  皆さんのお声も聞かせて下さい!