WE21ジャパン厚木の総会にて

2015年5月21日 09時04分 | カテゴリー: 活動報告

 WE21ジャパン厚木の定期総会が開催されました。WE1号店として2000年に厚木でスタートして以来、着実な市民活動の拠点となっています。総会には会員やショップのボランティアさんが多数出席され、賑やかさの中に市民の力の大きさを感じることが出来ました。

 設立趣旨に「…身近な自分の町に、個人資源である『いくばくかのお金・知恵・労力・時間」を出し合って、地球市民の活動拠点となる…』」とあるように、市民の持てる可能性を活かした活動は、アジアの女性の自立支援から、国内に広がりつつある子どもや若者の貧困が深刻な現状であることにも向けられてきています。地域に生きる子どもたちの社会への入り口としての体験支援や講座を通しての活動は、単にリサイクルショップではない社会的な運動になっています。

 戦争、地震や災害など心を痛める事象が多くありますが、その地で生きている人々に心を寄せて、自らの事としてどうしたらいいのか考える活動を、今までも、そしてこれからも続けていく大切さを確認した総会でした。